買い出し

朝,ゆっくりとホテルで最後の朝食を堪能してからチェックアウトして出社。いろいろやっているうちにあっという間に定時になる。1時間ほど残業して退社し,新しい家に帰る。今日からここが住み家になるのだ。カバンを置くと,財布だけを持ってすぐにビッグバザールに向かう。必要なものをすべて一度に揃えるのは無理があるにしても,最低限のものは買っておかないと明日の生活もままならない。ひとまず次を買いたい。

 

【ぜひすぐにでも買いたいもの】

  • 洗剤(キッチン用)
  • スポンジ(キッチン用)
  • 雑巾的なもの(家具の表面がホコリだらけなので拭きたい)
  • トイレットペーパー(う○こしたあとに拭けないとヤバい)
  • 石鹸(風呂・洗面所)
  • なにか食べ物と飲み物(冷蔵庫は前の住人が置いていってくれた)
  • コップ (平皿はいちおう前の住人が置いていってくれた)

 

【まあ,体力に余裕があれば・・・】

  • 包丁
  • まな板
  • アルコールティッシュ(いちおう日本から持ってきたけど,あれば買いたい)
  • タオル類(5枚ぐらい)
  • 洗剤(洗濯用 … 洗濯機も前の住人が置いていってくれた)
  • 洗濯物干し

ビッグバザールは,バンガロールに到着して最初に訪れたスーパーマーケットだ。あの時は異国の地を一人で冒険している興奮でちょっと浮ついていたけれど,さすがにもうまったく平常心。前回はよく見なかった区画まで見て回った。さらにそのスーパーは食料品や雑貨だけでなく,さらに上の階では電化製品や家具まで売っていることが判明。こりゃいい。マントリモールより全然近いから,しばらくはここを拠点にしよう。

と,そんなことを考えているうちに,必須のものは一通り見つけられた。食べ物はシリアルとマンゴー,飲み物は無脂肪牛乳と水2リットルにした。包丁だけは,仮にいま何かを食べなくても,牛乳パックを開けるために欲しいと思った(ホテルのときと同じ作戦)ので買っておくことにした。

 

家に着いたら,食品や飲み物を冷蔵庫にいれるとすぐに机やキッチンを雑巾で綺麗に拭きにかかる。いやぁ汚い。どんどん雑巾が真っ黒になる。それでも当面の生活でさわりそうなところは一通り拭けた!床がこれまたとてもホコリっぽいのだけれど,これは雑巾では歯が立たないほど広いので,次はモップを買うことにしよう。足がざらつくけどとりあえず何も感じないことにする。

 

というわけで一息ついて日記を書くことにした。インターネットの開通は明日のはずなのになぜ更新できるのかというと,今朝Windows Phoneを適当にいじくっていたら,テザリング機能がついていることに気づいてしまったからなのだった!日本だとテザリング可能にするためにオプション費用を払わなきゃいけなかったような気がする(やったことないので分からん)けど,こっちは最初から普通にできてしまう。いやあ,素晴らしいの一言です。世の中本当に便利になったものだ。というわけでビール飲みに繰り出すことにします。

 

広告を非表示にする