勝利

ハイデラバードには,Hさんに声を掛けてもらってお供としてご一緒した。木曜日の朝6時に家を出発し,9時前のフライトに乗って10時にハイデラバードに到着。帰りは金曜日の夜10時ごろ?のフライトでハイデラバードに飛び,11時ごろにバンガロールに到着するという日程だった。Hさんのプロジェクトは現在最大の山場を迎えており,なんでもこれまでの1年で15回ぐらいハイデラバードに出張したという。片道1時間程度のフライトとはいえ,日本みたいに「横浜から東京までちょっと行ってきます」というレベルとはスケールが違う。改めて国土の広さを感じた。

 

帰ってきた翌日土曜日はぐったり。何もする気にならない。それでもパンツの在庫が無くなったので最後の力を振り絞って洗濯だけは終わらせた。深夜は大雨・強風・雷という大嵐状態。涼しかったのでたまたま窓を閉めておいたけれど,おかげで助かった。

日曜日は例によってシェラトンホテルで朝飯。大嵐はとっくに去っていたものの,そのおかげでひんやり涼しく快適そのもの。ゆっくり朝飯を満喫して家に戻り,残り物の洗濯を仕上げようとしたら,床に何やら黒い点がうごめいている。もしや・・・嫌だなぁ・・・とじんわり冷や汗を書きながらよく見てみたら,案の定G様だった。しかしひっくり返っていて脚と触覚を力なく動かしている。ああ,俺の勝ちだ,残飯や生ゴミを一切出さなかったからついに力尽きて餓死寸前なんだ,と勝手に勝因を分析してほくそ笑んだ。本当の理由は分かりません。ピクピクしているのを掴むのはさすがに嫌だったので,わざと見ないふりしてゆうゆうと昼寝をしたら,夕方にはピクリとも動かなくなっていたので,トイレットペーパーをプリタツに使って掴みあげ,トイレに流し去って試合終了。2週間に渡る闘いはついに終わった。ムヒョス。

広告を非表示にする