宴の終焉

明日はラマダンというイスラム教の断食期間の最終日ということで国民の祝日になっている。もちろん会社も休みだ。しかし,なんていうか,理由は自分でもよく分からないけれど,水曜日が休みだとなんかちょっと損した気分がしますね。僕だけだろうか。

 

さて,会社帰りに牛乳やらマンゴーやらを補給しにBig Bazaarに向かったのだが,なんとマンゴーが陳列されていなかった。そうだ,マンゴーの季節はだいたい3月から6月ぐらいまでで,7月はオフシーズンだった。うっかり忘れていた。マンゴー祭りも終了か。非常に残念。インドで生き抜いていく気力が少し失われた。それでも意地になって野菜売り場を見まわっていると,ちょっと固めのマンゴーが見つかったので,4つぐらい(2kg弱)買った。それで100ルピーでした。150円強といったところ。今までなら160円ぐらいだったのに,イギリスのEU離脱のせいで円高の極みです。まあ,こっちでルピーだけで生きていくぶんには関係ないけど。

ちょっと固めなので,数日ぐらい冷蔵庫の外で寝かせておいて熟するのを待ちます。たぶんこれでしばらく食べ納めだろう。つくづく残念。

広告を非表示にする