お茶漬け

以前購入した日本食のうちラーメンはすでに一つ食べたので,そろそろお茶漬けや味噌汁なんかも食べたいと思った。そのためにはごはんを炊かないといけないので,米を調達するためにさっそくBig Bazaarに突撃する。どんなスーパーにも米や豆を量り売りしている場所があるので,まっすぐそのコーナーに向かった。

問題はここからで,バスマティライスにお茶漬けや味噌汁というのはちょっと危険な予感がしたから,なるべく無臭で日本の米に似た外見のものを選びたい。周囲の人がザクザクと豪快に袋に入れて購入していくなかで,ひとり黙々と米粒を掌に乗せながら嗅覚と視覚を総動員して目利きする。

で,10分ぐらいひたすら観察して選んだのがコレ↓

f:id:amaken1976:20160726013706j:plain

値札のところには「Dosa Rice」と書かれていた。粒も小さめで匂いも無く,おそらくこれがいちばん日本米っぽいんだろうと覚悟を決めた。Dosaとはドーサのことだろうか。Wikipediaを見ると確かに米も使っているらしい。ちなみにドーサはあっさりした風味でスパイスも薄くて美味しいので,カレーに疲れた人にはマジおすすめ。

 

帰宅してさっそく鍋で炊く。電気釜もあるけれど,日本じゃまずお目にかかれない東南アジアあたりの安っぽいタイプなので使いたくなかったのだ。日本にいる時に相棒に教えてもらったやり方をこっちでも実践してみたら,これが思いのほか上手く炊けた。しかし,残念なことに日本米的なもちもちネバネバしたものではなかった。やっぱりこっちの人にとっては日本的なあのごはんは嫌なものなんだろう。まあ,汁気のあるものにはこれのほうが良く合うかもしれない。

というわけでお茶漬け頂きました。ウマー。

f:id:amaken1976:20160726014351j:plain

広告を非表示にする