読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかなか体重が減らない

今日は2016年度の第1〜第2四半期の活動の振り返りと今後の取り組みについて職場の全員がお互いに発表と討論をした。みんなそれぞれ他人の活動に対して意見は言うものの,なにしろみんながみんな正解が分からない中を手探りで悪戦苦闘している世界なので,まぁビジネスというものは難しいですなぁ…と。こういう難しさは100年前も100年後も変わらんのでしょうね。

 

いちおうジムにいったりジョギングしたりとあれこれやっているんだけれど,なかなか体重が減っていかない。まあ,ビール呑んでるから当たり前といえば当たり前だけど,それにしても65kgから微動だにしないというのはどうしたものか。

こういう時は1分勝負で精神統一してひたすら書き出してみるのが一番。

  1. ビール呑み過ぎ。
  2. 土日に外食しすぎ。
  3. 昼飯のカフェテリアのカレーが脂っこい+炭水化物が多すぎ。
  4. 日常的に運動していない。
  5. 間食で例の甘い紅茶を毎日飲んでる。
  6. 毎朝食べてるオートミールに牛乳を使っている。

ふーん,いろいろあるな。

1と2は論外だろう。とくに1は平日でも会社から出てふらりとDistrict 6に寄ったりしていたので呑み過ぎ。これは即座に改めることにする。ただし,極端にストイックなのはさすがに潤いがなさすぎるので,日曜日と,会社の企画で飲み会があるときだけはビールOKとする。振り返ってみると,日本にいた時と比べて明らかの飲み会の機会が減っているので,これでも充分効果がある気がする。

3は手強い。とにかくこっちの料理では油を使わないなんてことはまず無くて,カレーは表面に家系ラーメン屋の油多めぐらいの量の油が当たり前のように浮いている。そこにもってきてチャパティやロティとご飯のコンボという炭水化物地獄なので,本当に注意しないと危険。しかし,油っけ抜きの昼食なんてカフェテリアにはまず存在しない・・・と書いているうちに思い出したけど,入り口にイタメシ系の軽食を出している売店があった。日本人でも胃の調子が悪くなった人はだいたいそれを食っているので,自分は今度からそれに切り替えるか。ちょっと割高だけど致し方ない。

4についてはジムでの筋トレやジョギングに加えて職場のビルで階段を使った昇り降りを徹底しているので,運動がゼロというわけではないのだが,たぶん筋トレやジョギングが週に2回程度というのでは足りないんだろう。毎日やって体を痛めても良くないので,週4回ぐらいにしてみるか。月・水・金・土ぐらいで。

5も論外。間食はすっぱり断つことにした。これで毎日15ルピーは浮く。

6は…昔からオートミールを食べるときには牛乳を入れて炊いて食べていた。母がそういう食べ方をしていたのを子供の時に見ていて,それが刷り込まれたような気がする。とにかくそうやって食べていたのでその食べ方に何の疑問も無かったのだけれど,最近ホテルの朝飯に出てくるオートミールを食べていて,これは牛乳ではなくご飯のようにお湯を使っているんだなとやっと気づいた。これはこれでマズいとは思わないので,今度からいっそお湯で炊いてみることにする。

 

さて,1ヶ月後にどうなっていることか。