読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンガロールがヤバい

先週金曜日のストライキが収まらなくてついに暴動に発展したらしい(汗)。日本だとぜんぜん話題になっていないけれど,こっちだと結構な事態になってしまっている。

以下,ベンガルール日本領事館からの注意喚起メールの抜粋:

ベンガルール領事事務所からの注意喚起(ベンガルールにおける非常事態宣言発出)

 

本日9月12日(月)インド時間午後5時半にベンガルールに非常事態宣言が発出されました。最新情報を入手し、十分注意して下さい。

 

在留邦人及びたびレジ登録者の皆様へ

ベンガルール領事事務所

                   

 当地での報道ぶり等によれば、12日インド最高裁が、カルナタカ州はタミルナドゥ州向けにコーベリー川の水をただちに放流・供給せよとの命令を改めて発出したことに抗議する一部の親カンナダグループが,ベンガルール及び周辺地域で車上焼き討ちなどの騒乱を起こし,事態を重く見た州政府は12日午後5時半に非常事態宣言を発出しました。

 この非常事態宣言の解除時期は不明ですが,解除されるまでの間,在留邦人及び旅レジ登録者の皆様におかれましては,ベンガルール市内及び周辺地域での外出を避け,可能な限り室内にとどまるようにしてください。

   ちなみに州政府は13日午前11時半に緊急閣議を開いて対応を協議することが見込まれています。 

 また,ベンガルール市内在留者のみならず,州内に在留する皆様,出張・旅行等で州内に滞在中の予定の方々につきましても,ベンガルール及びその周辺では不測の事態を避けて行動して下さい。

動向しているインド人やHさんと相談し,明日バンガロールに帰るのは見送ったほうがいいよねということで,ムンバイ滞在を1日延ばすことにした。インド人に「こういうことはインドだとよくあるのか?」と訊ねると「いや,こういうのは珍しい。特にバンガロールだとめったに無いことだと思う」とのことだった。今回訪れている出張先のインド人もみんな驚いていたので,相当な異常事態なのかもしれない。いずれにせよ,安全第一で行動します。