仕送り

朝:自炊カレー

昼:社食カレー

夜:ケバブ

 

朝も昼もカレー。それにしても日本のカレーは美味い。いくらでも食える。

 

実家の親から仕送りが届いた。食材から歯ブラシや薬までいろいろ詰まっていてありがたや。さっそくベビースターをボリボリ食べる。あと,なぜか日刊ゲンダイの競馬欄の記事が入っていた。僕は競馬のことはよく分からない。なんでこんなものを入れたのか謎だけど,日本語の活字が恋しかったので馬のオッズの欄まで舐めるように読む。「状態は平行線ですが,展開の助けがあれば,さらに上位を期待できるのでは。」っていう文章なんて,いったい馬のなにをどう評価しているのかまるで分からない。競馬ファンならこういう文章でもすぐにピンとくるんだろうか。

 

…という具合に荷解きをしていると,明日朝イチの会議に使う資料についてボスから電話で指摘が来たので,パンイチの状態から慌てて服を着て,21時ぐらいに急いで職場に向かう。ドアツードアで5分も掛からないのでこういう時は本当に助かる。職場の入り口に着いたら,守衛さんが大口をあけて熟睡していた。僕に気づいて慌てて立ち上がる。悪いことをしてしまった(?)。その後,資料を黙々と直していたら,守衛さんがスマホでテレビを大音量で観ている音が聞こえてきた。この国はおおらかでよろしい。

広告を非表示にする