インターン

朝:シリアル+豆乳

昼:社食カレー

夜:外食

 

ちょっと蜂蜜を入れて食べながら,シリアルは美味いなぁとしみじみ思った。

 

同じ会社(日本側)の別の事業所の人(以下,Sさん)が,インターン生としてバンガロールにやってこられた。インターンの引受先はうちの会社とはまったく関係がない現地の会社なんだけれど,僕のオフィスにも挨拶に来られた。僕のボスがSさんを案内して回っていたけれど,定時後に「これからDistrict6で飲むんだけどさ,来ない?」とお誘いがあったので,ちょっとだけ残業してから合流した

 

すると,以前出張で訪れた会社の非常にエネルギッシュな方がその場にいた。Sさんの引受先はこの人の会社だったのだ。お久しぶりですねぇ〜と挨拶をしつつ,ビールを飲みながら2時間ぐらい喋りたおした。この人は日本にも何度も訪れており,自分でハンドルを握って羽田からホテルまで移動したり,海ほたるを堪能して回ったらしい。実際に関東圏の地理に非常に明るくて,横浜あたりまでも自分で訪れたことがあるそうで,ペーパードライバーの僕よりよっぽど道に詳しい。「僕はバンガロールで自分で運転できる気がしない。たぶん1日で死にます」と言うと「いやぁ,自分も日本で運転したときに,道を間違えて急ハンドルを切ったら後ろの人にクラクションを鳴らされたときには死ぬかと思った。とりあえず日本人に事前に教えてもらったとおりにウィンカーを2回点滅させて謝っておいたよ。最初に覚えた日本語もゴメンナサイだ」と仰る。本当に元気な人だ。

他にもいろいろ面白い話を聞いたけれど,特に面白かったのが例の水にまつわるストライキ。この話を吹っ掛けたら「それは,まぁ,あれだ,日本が韓国や中国との間で東シナ海をなんて呼ぶかといって喧嘩してるようなものだ」と解説してくれた。「歴史的なことだから難しいんだ」と。ですよね〜。超腑に落ちる。

 

どうでもいいけど,11/6の記事を読むと「これからは基本的に毎週土曜日にその週のことをまとめて記載する方式にします」とか書いてるけど,いつの間にかまた毎日書く方式に戻ってるな。僕って偉いなぁ。

広告を非表示にする