読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食堂で現金が使えなくなった

朝:シリアル

昼:社食パスタ

夜:外食

 

明け方4時ごろだったろうか、妙に冷え込んだ。窓を開けてパンツ一丁で寝てたせいで体が震えて目が覚めた。暑いんだか寒いんだか分からない時期だ。

 

食堂に行くと、なんと現金が使えない。そういえば先週からそういう予告が出てたのを思い出した。使えるのは食券と電子マネーのみ。そのせいか精算レジに長蛇の列ができていた。不便なうえに迷惑極まる。「なんでまたこんなことするかね?」とインド人に訊いたところ、「ここのメニューは75ルピーとか60ルピーのものが多いだろ?そこに100ルピーを出す奴ばっかりだから、お釣りを準備するのが大変なんで、現金決済は止めたんだ」と解説してくれた。ジョークかと思ったら本気だという。マジか!?っていうかレジ側の一方的な都合かい。日本じゃ考えられない事態だが、確かにこの国ならありえる。もう何が何やら。