電気の請求書

朝:シリアル

昼:社食カレー

夜:自炊

 

だいぶ前に電気代の請求書の酷さについて軽く触れたことがある。で,今日もまた請求書が届いたのでマンションの受付で受け取ったのだけれど,相変わらず酷ぇなコレと思ったので,ここに披露してみる。

 

f:id:amaken1976:20170616013704j:plain

 

はっきり言って解読不能もいいところなんだが,支払わないまま期日を迎えたら週末だろうとなんだろうと問答無用で即座に電気を止められてしまうので,なんとか突破して支払わないといけない。日本でこんな請求書を出したら事故扱いで新聞記事になるレベルだと思うけど,こっちの人は特に苦情をいうこともなく,これで過ごしているらしい。あれほど自分に甘く他人に厳しい国民性なのに,謎すぎる。いちおう数字は間違っていない(らしい)ので,そこさえクリアできていたらとりあえずOKということなんだろうか。

広告を非表示にする