Beneの話

ルルとバファリンのカクテルをキメてやっと治ってきた。けっきょく週末はほとんど寝て過ごした。残念。咳だけが頑固に残っているが、これはもう仕方がない。

 

金曜日は、7年半インドで勤め上げたTさんの送別会を行った。ご本人はずっとインドに残りたそうであったし、実際それぐらいインド人からも受け入れられていた方であったので僕にとっても意外であったのだが、これも運命だろう。

 

f:id:amaken1976:20190923103803j:image

恒例のボウリング大会。宇宙船の中みたいな写真が撮れてしまった。実際にはもうちょっと明るい。いつもは激混みなのだが、この日はスカスカであっさりと2レーン確保できた。嬉しいは嬉しいが、経営が大丈夫なのか少し心配になる。


f:id:amaken1976:20190923103807j:image

この日、僕は朝からすでにけっこう体調が悪く、このボウリングの時点で熱っぽいうえに背中一面と全身の関節が痛かったのだが、それでも自己ベスト的なスコアが出た(左側の下から2番め、96点)。ダルいせいで逆に良い具合に力が抜けたんだろうか。

 

その後、シェラトン内のBeneに会場を移してディナーへ突入。


f:id:amaken1976:20190923103758j:image

半分夢うつつのような状態で話をしていたので食事を写メるのを忘れてしまったのだが、メインディッシュとして現れたこの羊肉のステーキのようなものがとてもジューシーで異様に美味しく、この瞬間だけ頭がシャキッとなった。噛まなくても口の中に入れた瞬間に肉がホロホロと解けていくような柔らかさと、強めの塩味が効いて肉汁の旨味がたっぷりと出たソースの味わいがたまらない。


f:id:amaken1976:20190923103754j:image

デザートはティラミスとチョコケーキのようなもの。これも美味しかった。

あと、例のRobertoシェフが増殖して、もうひとりRobertoを名乗る人物が一緒にご挨拶に現れた。もしや現在のRobertoはイタリア本国に帰任することになって、新しいほうはその後釜ではないのかと思ったのだが、そういうわけではなくて、単に別ホテルでシェフをしている人であり、今はたまたまキャンペーン的にコラボをしているということらしい。

 

家に帰ったらすぐにシャワーを浴びて水をがぶ飲みしてルルをキメて寝た。翌日土曜日がピークで、熱を測ったら38℃近く出てきたのだが、日曜は微熱に収まり今は咳以外はだいたい大丈夫になった。子供の方は相変わらずゲホゲホしているが、これはもう時間が癒やすしかない。

 


f:id:amaken1976:20190923103815p:image

昨日のGoogleのロゴは、女性としてエベレスト初登頂を達成した田部井淳子さんを記念する内容になっていた。ちょこちょこ動いてかわいい。ここでいつでも眺められる