読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイデラバード 4日目〜5日目

4日目は非常に蒸し暑かった。こんな砂漠みたいなところでもこんなに蒸すんだなぁとホテルから会社まで汗だくになって歩きながら思った。会社に着いたら,過去3日間の議論内容をプロジェクトのインド人メンバーとおさらいしつつひたすら仕事を進める。夜はおじゃましている会社のトップであるK野さんといっしょにディナー。

 

5日目は出張最終日。1週間ぶっ続けで出張はさすがに疲れますねぇとHさんといっしょにしみじみと語り合う。

おじゃましている会社には,プロジェクトチーム全体でお昼ごはんの会食をする,いわゆるチームランチの予算が四半期ごとに積まれていて,今日がその予算消化の最終日だということで,チームランチに誘ってもらった。インド人15名ぐらいといっしょに外のレストランでバーベキュー+ビュッフェをいただく。例によってスパイスが効いているので辛いけれど,とても美味しかった。いろんな人とざっくばらんに話ができて,これまた楽しかった。

職場に戻ってくるとみんなお腹いっぱい,かつ金曜日ということもあって,もうみんな店じまいモードになっている。そこを叱咤して最後の力を振り絞り,この1週間のラップアップと来週の動き方の意識合わせをする。そうやって6時過ぎには撤収し,ホテルに預けておいたスーツケースを引取ってから空港に向かう。

 

しかし,あろうことか帰りのフライトが遅延するという連絡がSMSで入ってくる。まあ,早めに行ってうろついていればいいやと思っていたら,空港につく直前でさらにまた遅延するという連絡が入る。同行していたインド人は「これなんだよいつもいつも」とキレていた。まあ,待てばいいのだ。僕はこういう待ち時間については気が長いほうです。頭のなかでエロいことやアホなことを考えたり,周囲のインド人の風貌や挙動を仔細に観察しながら,ずっと時間を潰していた。

そうして深夜12時にバンガロールに到着。1時に家にたどり着いて,この日記を書いて本日は終了。おやすみなさい。明日はとりあえずパンツを全部洗濯します。