楽園

風邪が悪化していて朝から喉の痛みが最高潮なうえに鼻詰まりと鼻水ジュルジュルが止まらず全身が痛い。またバファリンとルルのカクテルをぶち込んで頑張って出社した。

 

終日会議だったが、会議室の空調が効きすぎていて凍えた。シンガポールのオフィスの人が調整してくれようと頑張ったけれど、セントラルヒーティング(?)式なのでどうにもできなかったようだった。喋れば少しでも寒さが紛れるので、頑張って少しでも発言してみた。

 

f:id:amaken1976:20171122015129j:image

f:id:amaken1976:20171122015152j:image

その後みんなで親睦を深める飲み会。三次会までやった。強い酒を飲んだためか喉の痛みがほぼ消えてしまった。そのかわりひたすら眠い。とりあえず日本とインドのスタッフがシンガポールのスタッフに対してシンガポールが如何に楽園で恵まれた環境であるかを切々と説教して終わった。つまり、本記事のタイトルに繋がる。

広告を非表示にする